忍者ブログ

家~我が家ができるまで~のその後を綴っています。

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME前項現在のページ次項
2017-05-01-Mon 09:21:44 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-03-22-Sat 20:26:34 │EDIT


オステオスペルマムのメロン・シンフォニー
Osteospermum 'Symphony'
です。
またまた弱った苗を安く入手しました。

楽天でも購入できます→こちら

花の中心近くは紫がかっていて淡い色合いに一目惚れ。

ホームセンターの売り場の店員さんに聞いても管理の仕方がわからず
鉢にはシールで
『ディモルフォセカ』
と書かれていたので、家でパソコンで調べてみました。
調べると『ディモルフォセカ』は一年草。
でもなかなかはな同じ物が見つからず困っていたら
『ディモルフォセカ』と『オステオスペルマム』はよく混同されて売られているとの情報でわかりました。
『オステオスペルマム』は多年草。
夏場の暑さには強い品種みたいなので安心しました。
冬越しできるか自信が無いですが地植えしてみました。

可愛くロゼットになっているのは
昨年植えて冬越しした
セダム‘フロスティモーン’
Sedum ‘Frosty Morn'
ベンケイソウ科

元気よく芽吹いています。
おぎわら植物園さんで購入した苗です。
↓は大きくなったときの姿


あとは秋に植えて冬越し最中は可哀想な姿だった
ビオラが復活してきました。


先日購入した10円のパンジーも蕾が出てきたので復活したようです♪
旧宅から移植した大量の水仙ももう少しで開花しそうで段々と賑やかになってくると思います。
ホームセンター通いが楽しくてしょうがない今日この頃です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
2008-03-21-Fri 07:37:34 │EDIT
          

IKEAのハンギング収納を吊るして
ぬいぐるみを収納しています。

旧宅で使用していたつっぱりルームハンガーを処分するか悩みましたが
とりあえず子供部屋で利用することにしました。

同じ物が楽天でも売ってます→こちら



ブログランキング・にほんブログ村へ
2008-03-20-Thu 09:33:40 │EDIT
あまり旅行に行く機会のない我が家、
理由は高齢の祖母としつけの行き届いていない大型犬「武蔵」が居るからです。
でもいっぱい子供の思い出を作りたいので今年は旦那と息子でキャンプに繰り出す話で盛り上がってます。
さてここでキャンプ用品を一から揃えなくてはなりません。
日曜日にホームセンターにリサーチに行ったら
商品入れ替えの時期の為かキャンプ用品が定価より1万円安だったので買っちゃいました。

LOGOSのサイトは→こちら



【10点揃ってるから使いやすいセット】
付属の大型バッグにまとめて入るので収納しやすく準備も簡単♪
テントは組み立て簡単!快適ドーム!『ドームラルーサ270UV-Z』!
耐風性に優れたヘキサゴンタープ『ファミリーヘキサゴンタープ』!
①②共にテント生地は、万一火の粉が付着しても燃え広がる事が無い安心素材♪

●(1)【ドームラルーサ270UV-Z】
●ユーザーサポートシステム
●フルフライ仕様
●デジタルマップ付き(CD-R)
●(2)【ファミリーヘキサゴンタープ】
●難燃性素材使用
●耐風性に優れたヘキサタイプ
●コンパクト収納

 価格  24800円
 ロゴス(LOGOS) ロゴス270ファミリー10点セットDX

寝袋まで入ってて一気に揃っちゃいました。
初心者にはちょうど良いのかも。
万が一災害が起きた時の備えにもなるかなと思います。

男同士で星空を見上げながらキャンプ。
いっぱい夢を語り合って男を磨いて欲しいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008-03-09-Sun 20:16:19 │EDIT
春めいた陽気になってきましたね♪
お庭も芽吹きが始まりました。
水仙・チューリップ・セダム・オダマキ・・・。
冬の霜柱で駄目になってしまったものも多数ありますが
嬉しい芽吹きがありましたよ。
それは芍薬です。
去年の春に旧宅から抜いてきて植え付けしたのですが
その後枯れてしまったのです。
それでも抜くのをやめて次の春まで様子を見ようと思っていたものに沢山の赤い芽が!

1年かけて新しい土地に順応するなんて植物の底力ってやつですね。

そして今年はまだ花粉の飛散量が少ないので恐る恐る庭仕事開始しましたよ(*^^*)

まず手を付けたのは北側のロックガーデンとは言えないお恥ずかしい花壇を
ウッドデッキの施工時のレッドシダー4×4の端材を並べて有効活用して花壇にしました。

before


after


これから芽吹いてくるはずのホスタとこごみ(クサソテツ)
がでればかなりボリュームが出ると思います。

そして日曜日に新たにここに植えたのはアジュガのチョコレートチップとディコンドラのシルバーです。
ホームセンターでお店で冬越しした元気のない苗を値切って1苗50円にしてもらいましたv(*'-^*)♪
一緒に居た旦那は年々図々しくなっていく嫁に苦笑い(^^;)
その他には10円とか30円に叩き売りしていた瀕死のパンジーやカンパニュラのメイホワイトなどもご一緒にお買い上げ。
復活して花が咲くと良いなあ。
違う意味でジャンクガーデンです(笑)

それから本屋さんで楽しみにしていた&home別冊『ガーデンスタイルブック』を購入しました。


楽天ブックスのサイトはこちら

おすすめ本です!
これからの庭造りの凄い参考になりました。
漠然とイメージしていた物が一気に目覚めました。
お隣の奥さんにも相談して境界の柵について考えてみました。
今年中には柵を完成させるぞ!と意気込んでいます。

春が来てワクワクしてきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008-03-03-Mon 20:49:50 │EDIT
ここ最近
ブログの訪問検索ワードで多いのが
「温水ルームヒーター」です。

以前の日記は→こちら

これから導入しようかと考えて検索している方に果たして
有力な情報を提供しているかと自信が無いのですが
改めてご紹介します。

我が家のはCORONAの温水ルームヒーターです。
サイトは→こちら


上記の物を
パワフルタイプ1台+コンパクトタイプ2台購入しました。

今のところ子供が小さいのでリビングのパワフルタイプ1台のみメインで運転しています。
商品カタログを見ると
パワフルタイプは木造建物15畳までと記載されてますが
リビングとダイニングとキッチンと祖母の部屋の約23畳を暖めてます。
ちなみにここは寒冷地です少々過酷に働いてもらってます(笑)
キッチンには勝手口もある為、今後補助暖房が欲しいと思っています。

いつも22度~24度くらいの設定温度で自動運転にしています。
稼働時間は平日は朝6時~9時・夕方4時半~10時半です。
休日は在宅中はほぼフル稼働してもらってます。
今年の灯油消費量は
10月から使い始めて150ℓを4回給油しました。
2月の下旬ころ満タンにしたので春に近づくにつれて消費量も減り4月上旬くらいまでもつかなと予測しています。

2シーズン使用してみて感想は

良い点
乾燥はしますが外で燃焼する為のどが痛くなりません。
洗濯物が良く乾きます。
パワフルに温風が出てくるので部屋が暖まるのがとても早い。
小さな子が温風吹き出し口を触ってもやけどしない。
石油ストーブと違い給油の手間がない。

悪い点
最初の立ち上がりの時パワフルな温風が出てくるのでフローリングの床の埃は舞い上がります。
リビングには2Mチューブ(我が家では必要な長さ)をお願いして取り付けてもらったのでが邪魔に思うことも。※場所を移動しない場合は短くすれば大丈夫だと思います。
乾燥するのでお肌には悪いかも。加湿器・洗濯物で対処が必要です。


おまかせで付けてもらったので床付けです。
壁付けだと掃除機をかけやすかったかなと思います。
でもシーズンオフは外した際はスッキリして壁付けより目立ちません。

こんな感じでコンセントそばに取り付け口を設置してあります。

結果は
高齢の年寄りがいる我が家は安全・クリーンが重視なので
温水ルームヒーターを付けていただいてほんとよかったと思ってます。
ただ暖房をきかしているリビング以外は寒いので全館空調のお宅が羨ましいです(^_^)
床暖も入れたかったんですが何故かあまり勧められなかった経緯があります。
でも予算が少なかった我が家はあきらめるしかない設備のひとつになったと思います。

最近薪ストーブのある生活にかなり憧れてます。
友人宅で設置されているのですが
薪ストーブ型鋳物製灯油ストーブって物があるんですよ。
サイトは→こちら
雰囲気だけでも味わえて今後リフォームってこともできるかもしれない。
なんて限りなく果たせない夢を抱いています(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ

*Ranking
please click here!
ブログランキング・にほんブログ村へ
*Link
*Album
*Search
*Favorite
*Mail
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 BLUE GRAY* Some Rights Reserved.
http://tenten811.blog.shinobi.jp/Page/5/
忍者ブログ[PR]